トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
ピアノのしらべ

シューベルト作曲「軍隊行進曲」



(2011年5月第74号のメールマガジンの記事を元にしています)
今回の「ピアノのしらべ」では、シューベルト作曲の「軍隊行進曲」をご紹介します。

シューベルトと言いますと、「野ばら」「美しき水車小屋の娘」「魔王」「冬の旅」「アヴェ・マリア」などの歌曲がとても有名です。 学校の教科書でも取り上げられていますので、ご存じの方も多いかと思います。

歌曲をとても多く作曲していますので、「歌曲王」とも呼ばれています。 しかし、シューベルトは、交響曲やピアノの曲も作曲しています。

今回ご紹介する曲は、ピアノ連弾用に作曲された曲ですが、現在では、管弦楽や吹奏楽などにもアレンジされて親しまれています。 また、お菓子のCMソングに使われたり、ファミコンソフト「チャレンジャー Challenger」のBGMとしても使われました。

今回は、ピアノソロ用にアレンジしたものをご紹介します。

フランツ・ペーター・シューベルトは、オーストリアの作曲家で、1797年に、学校の先生をしていた父親と、料理人をしていた母親との間に生まれました。 14人兄弟の12番目です。

アマチュア音楽家だった父親から音楽の手ほどきを受け、みるみる音楽の才能を開花させていきました。 現在でも世界的に大変有名なウィーン少年合唱団に所属し、美しい歌声だったそうです。

また、シューベルトは、多くの友人に恵まれていたことでも有名です。家があまり裕福ではなかったので、五線紙を買うお金も無かったのですが、 友人たちが五線紙などを買い与えてくれたり、シューベルトが作曲した曲を持って出版社に掛け合ってくれたそうです。

次から次へとメロディーが頭の中に浮かんでくるようで、友人たちとの会食中にひらめいて、テーブルにあるティッシュに曲を書き始めたり、 寝ている最中にも、ひらめいたらすぐに紙に書けるように、常に眼鏡をかけたまま寝て、枕元には紙とペンも用意していたそうです。

短命なことで有名なモーツァルトやショパンよりも若く、わずか31歳でこの世を去りました。

「軍隊行進曲」は、シューベルトがピアノ連弾のために作曲した曲集『3つの軍隊行進曲』D733 作品51の中の第1曲目で、21歳の時に作曲したものです。
それでは、お聴きください。

シューベルト作曲「軍隊行進曲」  
(Windowsで聴く場合は左側の
WMP、MacやiPadなどは右側のMP3のアイコンをクリック)

難易度は、「エリーゼのために」と同じくらいです。

シューベルト作曲「軍隊行進曲」が収録された音楽CDをいくつかご紹介しておきます。

エリーゼのために〜ピアノ名曲集

ユニバーサル ミュージック

軍隊行進曲 シューベルト:4手のためのピアノ作品集

BMG JAPAN

シューベルト : 四手のためのピアノ作品集

ダブリューイーエー・ジャパン

スポンサード リンク


ピアノのしらべのトップページに戻る


目次
トップページに戻る
曲目一覧

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

広告

スポンサード リンク

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2016, con Vivace. All rights reserved.