トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ

ピアノ発表会のまとめ

これまでに、ピアノ コンシェルジェ のコーナーでは、お子様やご自身が出演されるピアノ発表会について、様々なご質問をいただきました。 また、メールマガジンブログ で掲載しています ピアノ教室の出来事 でも、 ピアノの発表会について書いていますし、「子供のためのピアノ教育」の解説書 では、お子様のピアノ発表会の意義や、曲選びについて解説をしています。

このページでは、ピアノ発表会(一部コンクールも含む)の記事を分類して、簡単なまとめと共に各ページへのリンクを掲載しています。

お子様のピアノ発表会まとめ
目次
ピアノ発表会の意義
ピアノ発表会の曲選び
ピアノ発表会までの練習
ピアノ発表会の衣装・服選び
ピアノ発表会当日

(大人の方のピアノ発表会については、「大人のピアノ発表会まとめ」のページをご覧ください。)



ピアノ発表会の意義

お子様のピアノ発表会について、それ程深く考えず、幼稚園・保育園のお遊戯会や、学校の授業参観日のような感覚で捉えている親御さんも多いかもしれません。 しかし、一度、その意義や効果について考えてみるのもよいと思います。

以下に、発表会の意義や効果について関連する記事のリンクを掲載します。

子供のためのピアノ教育 (お子様のピアノ教育は親御さん次第)

ピアノ教室の出来事 (ブログ)



ピアノ発表会の曲選び

発表会の曲選び、そして曲決めは、ピアノを教えている先生にとっても本当に大変な作業です。 ピアノ コンシェルジェ のコーナーに、ピアノを教えている先生からも多くの質問が寄せられていることでも、お分かりいただけるかと思います。

幼稚園/保育園生や小学生ですと、自ら発表会の曲を決めるのは難しいかもしれませんが、 「明るい曲」を弾きたいのか、「ゆったりとした大人っぽい曲」がいいのか、「テンポの速い元気な曲」の方がよいのか、弾きたい曲の雰囲気などは絞り込んでおいた方がよいでしょう。

以下は、ピアノ コンシェルジェ に頂いた「発表会の曲」関連の質問を、学年別に分類したものです。 ピアノ教育には、文部省などが定める指導要綱はありませんので、学年と発表会の曲が1対1で結びつくものではありませんが、 発表会の曲と普段のレッスンで弾いている曲や教材の進み具合などの情報から、ある程度、お子様の発表会で目標とする曲の感覚は分かるのではないでしょうか。

ピアノ・コンシェルジェ (ピアノの練習や演奏についてのご質問)






なお、発表会にお薦めの曲を集めた音楽CDや楽譜なども販売されていますので、曲選びの参考になると思います。

コン・ヴィヴァーチェ(当サイト)でも、「子供のためのピアノ教育」の解説書 では、 各学年ごとにピアノの発表会で比較的よく弾かれる曲を演奏例と共に紹介しています。

ピアノ教室の出来事」では、ピアノ発表会の曲選びについて、以下のような記事があります。

ピアノ教室の出来事 (ブログ)

発表会ではなく、コンクール(演奏するだけでなく、演奏に順位や合否が付けられる場合)の曲を選んでいる方は、 コンクール。課題曲の選曲で入賞に有利・不利がありますか?のページもご参照ください。



ピアノ発表会までの練習

多くの場合、発表会では、自分が弾きたいと思う憧れの曲や1年前の発表会よりも明らかに上達したことが実感できるような、 普段のレッスンよりも少し難しい曲を選び、時間をかけてその曲を完成させていきます。

その過程にあるものは、楽しいだけの音楽ではありません。 なかなか弾けるようにならず、難しい曲を選んでしまったことを少し後悔しながらも、しかし何とかしなければならないという焦りと戦うことにもなります。

また、発表会は、基本的に暗譜(楽譜を見ない)で弾きますので、暗譜の練習も必要になりますし、発表会が初めての方はステージマナーについても学ぶ必要があります。

そんな発表会までの練習風景について、関連する記事のリンクを掲載します。

ピアノ教室の出来事 (ブログ)

ピアノ・コンシェルジェ (ピアノの練習や演奏についてのご質問)



ピアノ発表会の衣装・服選び

特に女の子の場合、ピアノの発表会は、長い間練習してきた曲を披露する場というだけではなく、好きな服や憧れのドレスを着れて人前に立てる場でもあるのです。

お母様にとっても、お子様の衣装を選ぶのは楽しいと思いますが、お子様にとっても本当に大きな楽しみのようです。

ピアノ コンシェルジェ で頂いた発表会の服装に関連する記事のリンクを掲載します。

ピアノ・コンシェルジェ (ピアノの練習や演奏についてのご質問)

なお、コン・ヴィヴァーチェ(当サイト)でも、ピアノ発表会の衣装について、以下のようなコーナーを用意しています。




ピアノ発表会当日

曲も仕上がり、発表会当日を向かえますと、最後に待ち構えているのは「緊張」です。 多くの方が見ている大きな会場で、1人でスポットライトを浴びて、しかも暗譜(楽譜を見ない)でピアノを弾くことは本当に緊張するものです。

しかし、この緊張をコントロールして、それを乗り越えた成功体験は、ピアノだけではなく、その後の人生の大きな自信となるでしょう。

以下に、緊張をコントロールする方法と、ピアノ発表会当日の様子について書かれた記事のリンクを掲載します。

ピアノ・コンシェルジェ (ピアノの練習や演奏についてのご質問)

ワンポイント・レッスン (ピアノの練習のちょっとしたコツ)

ピアノ教室の出来事 (ブログ)

スポンサード リンク



ページ1 2

ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

音楽ナビ

ピアノのレベルチェック
まずは実力チェックから!

ピアノ コンシェルジェ
ご不明な点 ご案内いたします

趣味の音楽
音楽を趣味として長く楽しむ!

ピアノのしらべ
テーマごとのピアノの曲

音楽関連グッズ
音楽に関連した物を集めました

おすすめ音楽CD
聴いてみたい音楽CD

その他

発表会の衣装選び

メルマガ登録
ピアノを演奏する楽しさを感じていただけるように、無料のメールマガジンを発行しています。 音楽の雑学的な事や作曲家の話、ちょっとしたテクニックなど。是非ご購読ください。
メールアドレス:
Powered by

メルマガ登録・解除・詳細・
バックナンバー

広告

スポンサード リンク

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.