トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
ショパンの楽譜

ワルツ第11番 Op.70-1 変ト長調

この作品は、メロディーの音がよく飛ぶので注意しましょう。

外さないように気をつけますが、音が重たくなったり、遅くなったりしないように、ブリランテの指示も忘れないようにしましょう。

右手の1小節目のトリルは、通常の弾き方ではなく、1・2回転だけの短いトリルであるプラルトリラーで弾いた方がよいでしょう。

モルトビバーチェという、とても速いテンポなので、通常のトリルでは間に合わないと思います。

続いて右手の2小節目の3連符の指番号ですが、353の指示になっていますが、343の方が弾きやすいと思います。

中間部では、メロディーが重音で進み、テンポも曲想もがらりと変わってきますので、柔らかく弾いていきましょう。

同じ重音が続くところでは、指番号を変えた方がコントロールもつきやすくニュアンスも付けられると思います。

無料楽譜
IMSLP (外部サイト)
楽譜はPDF形式で、最初から3ページまでがご紹介した曲になります。


有料楽譜
Amazon.co.jp (外部サイト)


この曲の関連記事
記事がありません。


ショパンの楽譜一覧へ戻る
スポンサード リンク


人気の楽譜・教本: ショパン (Chopin)
< 前
次 >

スポンサード リンク

ショパンの関連記事
無料楽譜でピアノレッスン (ピアノ初心者の方に練習のポイントをご紹介)

ピアノ曲・ワンポイント攻略法 (ピアノ中級者の方に攻略法をご紹介)

ピアノのしらべ (ピアノの音をお届け)

ヨーロッパ音楽紀行 (作曲家たちが暮らした街)
パリ(ショパンが最初に暮らしたアパート)
パリ市立ロマン主義博物館(ショパンの手の石膏)
パリ ヴァンドーム広場(ショパン終焉の地)
パリ マドレーヌ教会 (ショパンの葬儀が行われた)
パリ ペール・ラシューズ墓地(ショパンのお墓)

ピアノ・コンシェルジェ (ピアノの練習や演奏についてのご質問)

おすすめ音楽CD (作曲家別にクラシック音楽CDをご紹介)

クラシック音楽・無料壁紙 (作曲家やクラシック音楽にまつわる写真)
芸術の都・パリの街並み (ショパンが暮らした街)
パリ マドレーヌ教会 (ショパンの葬儀が行われた)

ブログ (たのしい音楽小話など)


ピアノの楽譜一覧・トップ

目次
 トップページに戻る
バッハの楽譜
モーツァルトの楽譜
ベートーヴェンの楽譜
シューベルトの楽譜
メンデルスゾーンの楽譜
ショパンの楽譜
シューマンの楽譜
ムソルグスキーの楽譜
ドヴォルザークの楽譜
ドビュッシーの楽譜
ラヴェルの楽譜

売れ筋ピアノ楽譜
ピアノ楽譜全般
作曲家別の楽譜
子供用楽譜・教本
音楽関連の本
発表会用の楽譜
初見演奏関連
クリスマスの音楽・楽譜

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.