トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
無料楽譜でピアノレッスン:ヘンリー・クレイ・ワーク作曲「大きなのっぽの古時計」

「大きなのっぽの古時計」

第17回目は、「My Grandfather's Clock」という曲です。 アメリカのヘンリー・クレイ・ワークが作詞・作曲をした曲で、日本でも「大きな古時計」や「大きなのっぽの古時計」という題名でよく知られています。 また、最近は、平井堅さんがカバーして歌っていました。

この曲の楽譜と、MIDI の音は以下にあります。(FREE PIANO MUSIC!サイト内)

この曲のポイント
まず、右手の1段目2小節目(一番最初のアウフタクトを除いて)の3拍目のソ、3段目3小節目の3拍目のソは、1番の指で弾きます。


(図) 1段目2小節目


(図) 3段目3小節目
前からの流れですと3番の指で弾きたくなりますが、そうしますと次の小節で指が足りなくなってしまいます。指番号に注意しましょう。

4段目4小節目の右手、2ページ目の1段目2小節目の右手は、普通はソ、シという音で歌ったり聴いたりしているかと思いますが、この楽譜では違う音になっていますので、特に気を付けて下さい。


(図) 4段目4小節目


(図) 2ページ目の1段目2小節目

私たちの知っている曲は、日本語の歌詞に合わせて編曲されたものと思われますが、この曲では、自分の思い込みで適当に弾かず、楽譜に忠実に弾く練習をするようにしましょう。

2ページ目2段目の2小節目2拍目の右手の4分休符、4小節目1拍目のシの音(2つの8分音符)、同じく2ページ目5段目2小節目の1拍目の右手のシの音(2つの8分音符)も、 覚えているメロディーおよびリズムと異なると思います。注意しましょう。


(図) 2ページ目の2段目


(図) 2ページ目の5段目

左手については、4段目5小節目から、また2ページ目の3段目4小節目から、それぞれ伴奏の形が変わってきます。

遅れがちになる所ですので、速さに気をつけましょう。

スポンサード リンク


無料楽譜でピアノレッスンのトップページに戻る

無料楽譜でピアノレッスン

目次
1. 藁の中の七面鳥
2. 新世界より家路
3. ちょうちょ
4. 交響曲第5番「運命」
5. 聖者の行進
6. 線路は続くよ、どこまでも
7. 月の光に
8. トッカータとフーガ ニ短調
9. アビニョンの橋の上で
10. 主よ、人の望みの喜びよ
11. ペールギュントより朝
12. マイボニー
13. マクドナルドおじさん
14. ブラームスの子守唄
15. アヴェ・マリア
16. The Entertainer
17. 大きなのっぽの古時計
18. カノン
19. ワルツィング・マチルダ
20. 牧人 羊を
21. 四季より秋
22. アメイジング・グレイス
23. 闘牛士の歌
24. グリーンスリーブス
25. ダニー・ボーイ
26. カルメンよりハバネラ
27. ソナタ「月光」第1楽章
28. A Nation Once Again
29. 雨だれ
30. Rock Solid Blues

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

広告

スポンサード リンク

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2016, con Vivace. All rights reserved.