トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

バイエルのレベルとは?

  • バイエルのピアノのレベルとは?
  • バイエルは、どのような教材ですか?

バイエルは、ドレミを覚えるところから始まり、色々な種類の音符やリズム、拍子を学んでいきます。音の強さを変えたり、曲を弾く速さや曲の構成についても学んでいきます。
一般的に、バイエルは、ピアノ初心者から初級者向けの教材として使われています。
例えば、お子様が、音楽教室に通ってバイエルを始める場合、小学校入学前から習いはじめて、バイエルが終了するのは、だいたい5年生くらいです。

バイエルの最初の方の曲は、このような曲です。
バイエルの後半では、このような曲を弾きます。
(WAV形式およびWMA形式です。Windows Media Player で再生できます)

バイエルの前半と後半では、かなりのレベルの差があることが確認できましたでしょうか。実際、バイエルには、106番までの曲が含まれていますが、70番くらいから80番代で、かなり難易度が上がりますので、ここで挫折したという話も聞きます。

バイエルにつきましては、ピアノ教育の現状のページでも書いておりますので、ご覧ください。

このページの内容に関連するページ:
バイエル、ブルグミュラー、ソナチネ、ソナタアルバムのレベルとは?
ブルグミュラー25の練習曲のレベルとは?
ソナチネアルバムのレベルとは?
ソナタアルバムのレベルとは?

スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

広告

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2016, con Vivace. All rights reserved.