トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
目次
バッハの家
ベートーヴェンの家
パリ・マドレーヌ教会
メンデルスゾーンの部屋
ザルツブルグの街並み
リストが暮らしたワイマール
プラハの夕暮れ
バッハのステンドグラス
パリ・オペラ座
音楽の都・ウィーン
ドレスデン・ゼンパーオペラ
芸術の都・パリの街並み

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

サイトマップ


クラシック音楽・壁紙

クラシック音楽・壁紙9:パリ・オペラ座

パリ・オペラ座

この写真は、パリ・オペラ座(オペラ・ガルニエ)の内部です。 オペラ座は、19世紀後半ナポレオン3世の命により工事が始まり、10余年の歳月をかけて1875年に完成しました。 この豪華絢爛な建物は、映画やミュージカルで上演される「オペラ座の怪人」の舞台としても有名です。

建物の屋根の上には、ギリシャ神話に登場する音楽の神 アポロンの像が飾られ、正面には、モーツァルトやベートーヴェン、ロッシーニなど7人の作曲家の像が飾られています。

建物内部は、大理石をふんだんに使った豪華な造りになっていて、観客席の天井には、有名なシャガールの天井画「夢の花束」が描かれています。

このオペラ座でオペラを観ることを、将来の楽しみの1つにするのもよいかもしれません。

パリ・オペラ座の詳細は、ヨーロッパ音楽紀行・パリ6をご覧ください。

壁紙のダウンロード:
壁紙:1024×768
壁紙:1280×1024
壁紙:1920×1080 (横:縦の比が 16:9 の画面サイズ)
壁紙:1920×1200 (横:縦の比が 16:10 の画面サイズ)

お使いのパソコンの画面サイズに合った壁紙をお選びください。
1366×768 や 1600×900 など 16:9 の画面サイズの場合は、1920×1080 の壁紙をご利用ください。 1280×800 や 1440×900、1680×1050 など 16:10 の画面サイズの場合は、1920×1200 の壁紙をご利用ください。

壁紙の設定方法:
Windows をお使いの場合には、上記から画面サイズにあった壁紙をクリックし、表示された画像の上でマウスを右クリック、「背景に設定」のメニューを選択してください。
Macintosh(Mac OS X) をお使いの場合には、上記から画面サイズにあった壁紙をファイルに保存し、「ピクチャ」フォルダなどに置きます。 その後「システム環境設定」から「デスクトップとスクリーンセーバ」を選択し、先程保存したファイルを選択します。

ご利用について:
この壁紙は、ご自身のパソコンの壁紙として利用する以外の用途(加工してホームページやブログに利用するなど)で使用することはできません。また、再配布も禁止とさせていただきます。

スポンサード リンク


Copyright (c) 2007-2016, con Vivace. All rights reserved.