トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

合唱の伴奏。いざ歌をあわせるとリズムがずれたり間違える

  • もうすぐ合唱コンクールがあるんですが、私は伴奏になれました。
    なれたはいいんですが、いざ歌をあわせるとリズムがずれたり、 間違えてしまいます。上がり症なので本番が心配です。
    指揮者も正直、あてになりません。。
    何かいい練習などはありますか?

合唱コンクールの伴奏につきましては、これまでにも色々と回答してきました。特に、以下のページはご覧いただければと思います。

学校の合唱祭で初めて伴奏を弾きます。極度の上がり症です
合唱コンクールで今年はなんとしても伴奏賞を取りたいんです
指揮者を見ながらピアノを弾くコツ

簡単にまとめますと、「歌に合わせるとリズムがずれたり間違えてしまう」のは、歌のパートを理解していないことが原因だと思います。

一人でピアノを弾く時と伴奏を弾く時との一番の違いが、他の人と一緒に呼吸を合わせて演奏することです。 伴奏を弾くからといって、伴奏だけを練習しがちですが、歌のパートもしっかりと歌えるように練習します。

普段から自分で歌いながらピアノを演奏する練習をしてみましょう。

また、「指揮者があてにならない」とのことですが、指揮者の方と事前に打ち合わせをして、お互いに慣れるまで一緒に練習しておくことが重要です。

ピアノは一人で弾くことが多い楽器ですが、合唱の伴奏は、みんなと一緒に演奏し、これまでとは違った音楽の楽しみを味わうことができる貴重な場になると思います。

人それぞれ、音楽に対しての考えや曲に対しての思いが違うわけですが、それらを合わせて1つの音楽を作ることを楽しむようにしましょう。

頑張ってくださいね。

このページの内容に関連するページ:
合唱コンクールの伴奏で何故かいつも間違えてしまいます
発表会で緊張しない方法は?
一番良い状態でピアノの発表会を迎える (ブログ)
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2016, con Vivace. All rights reserved.