トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

指揮者を見ながらピアノを弾くコツ

  • 伴奏のコツ 教えてください
    今度市民ホールで鳥になってという曲弾きます
    でも指揮者見ながらピアノ弾くの難しいですよね
    コツ教えていただけませんでしょうか

伴奏では、指揮者をしっかり見て、合わせて演奏することが重要になります。 しかし、ずっと指揮者を見て演奏するわけではありません。見るポイントがあるのです。

通常は、曲の出だしや、曲のテンポが変わるところ、そして曲の最後の音を切るところなどです。

また、曲のテンポについては、事前に指揮者の方と打ち合わせをしておくとよいでしょう。 心配でしたら、指揮者の方と一緒に練習してみるのもよいと思います。お互いに慣れるので、安心して本番の演奏が出来るかと思います。

指揮を見つつ、伴奏を弾くわけですので、暗譜で弾ける位に弾き込んでおくことも、とても大切です。

このページの内容に関連するページ:
合唱コンクールの伴奏で何故かいつも間違えてしまいます
合唱コンクールで今年はなんとしても伴奏賞を取りたいんです
発表会で緊張しない方法は?

スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2016, con Vivace. All rights reserved.