トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ

練習曲のダウンロード

このページは、「自宅でできる はじめてのピアノ レッスン」の教材をご購入された方向けの情報となります。以下の音楽データだけでは教材として機能しませんので、ご注意ください。

教材の各パートで講師が数えながら弾いているピアノの音(「ゆっくり」と「少し速く」弾いた場合のそれぞれの音)を、ダウンロードすることができます。DVDを見ながらピアノを弾く練習ができない場合は、こちらの音を携帯音楽プレイヤーなどで聞きながら、ピアノを弾く練習をすることもできます。以下から、音をダウンロードするステップを選択してください。

ステップ1「月の光に」
ステップ2「ジングルベル」
ステップ3「喜びの歌」
ステップ4「聖者の行進」
ステップ5「エーデルワイス」

各ステップの練習で使用する音をまとめて、ZIP形式で1つのファイルに圧縮しています。ZIPファイルを開きますと、 MP3のフォーマットで音楽ファイルが格納されていますので、この音楽ファイルをPC(パソコン)で再生するか、携帯音楽プレイヤーなどに転送して、ピアノの練習の際にご利用ください。ステップ1およびステップ2では、最後に曲の仕上げとして、講師の伴奏に合わせて曲を弾く練習がありますが(「合わせて弾きましょう」のコーナー)、この伴奏の音も、ZIPファイルに含まれています。
各ファイルのファイル名で、どの部分の練習で使用するものかわかると思います。例えば、ステップ1の場合は、以下のようなファイルが含まれています。

1段_右手_前半_ゆっくり.mp3
1段_右手_前半_速く.mp3
1段_右手_後半_ゆっくり.mp3
1段_右手_後半_速く.mp3
1段_右手_通し.mp3
2段_左手_前半_ゆっくり.mp3
2段_左手_前半_速く.mp3
2段_左手_後半_ゆっくり.mp3
2段_左手_後半_速く.mp3
2段_左手_通し.mp3
通し_ゆっくり.mp3
通し_速く.mp3
伴奏つき_ゆっくり.mp3
伴奏つき_速く.mp3
伴奏のみ.mp3

ここで、「1段_右手_前半_ゆっくり」の音は、「右手で弾きましょう」のコーナーで使用するものですが、楽譜の1段目の前半部分を右手でゆっくり弾く練習の音となります。


独学でピアノレッスン

おすすめ商品
自宅でできる
はじめてのピアノ レッスン
自宅でできる はじめてのピアノ レッスン
初心者の方でも、3〜6ケ月で「エーデルワイス」が弾けるようになります。 「ピアノ初心者のための最初の第一歩」のページと合わせてご覧ください。
趣味のピアノ・楽譜教本
趣味のピアノ・楽譜教本
ピアノ初級者の方でも、独学でピアノの練習ができる楽譜です。 「ピアノの楽譜が読めますか?」のページと合わせてご覧ください。
後悔しないピアノ選び
後悔しないピアノ選び
ピアノは、どれでも同じと思っていませんか?ピアノを購入される前に、お読みください。
子供のためのピアノ教育
子供のためのピアノ教育
お子様のピアノ教育は、親御さん次第。意味のあるピアノ教育にするためのコツ。

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2016, con Vivace. All rights reserved.