トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

あら還の年齢、初発表会にはどんな曲が適当でしょうか

  • いわゆる、あら還の年齢です。バイエルとブルグミュラー2(25の練習曲)を終えたところですが、初発表会にはどんな曲が適当でしょうか。

ピアノ教室にもよるかもしれませんが、お子様と違って大人の方の場合、発表会で弾く曲はクラシックに限らず、ポップスやジャズ、シャンソン、映画音楽など 幅広いジャンルから選ばれる事があります。

また、クラシックでも、原曲ではなくアレンジされた曲を選ばれる方もいます。 そのため、曲選びが広範囲となり、適当な曲をご紹介する事が難しくなります。

一般的に、大人の発表会で人気のある曲としましては、ベートーヴェンの「エリーゼのために」、パッヘルベルの「カノン」、シューマンの「トロイメライ」、ショパンの「ノクターンOP9-2」、 リチャード・クレイダーマンの「渚のアデリーヌ」などが挙げられます。

ピアノ初心者のための最初の第一歩:大人のピアノ教室について」のページも、合わせてご覧ください。

スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2016, con Vivace. All rights reserved.