トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

中1でソナチネの3分の1しか終わってません!

  • 中1でソナチネの3分の1しか終わってません!これって遅れてますか?

このご質問は、ソナチネアルバムのレベルとは?のページからいただきました。

基本的にピアノは、学校の勉強のように、どの学年でどこまで進めるといった明確な基準があるわけではありません。 そのため、生徒さんの目的や考え、またはピアノを教える先生の指導方針によって、進み方は随分と変わってきます。 そして、どれが正しいというものでもありません。

ソナチネアルバムのレベルとは?のページでは、音楽大学を目指す場合の例として、 「小学生のうちに、ソナチネアルバムの中ほどか、終わりくらいまで進めるのが一般的」と書かせていただきました。

通常のピアノ教室では、中1でソナチネの3分の1は、一般的な進度ではないかと思います。

また、8年間もやっていてバイエル程度はやっぱり遅いのでしょうか?のページでも書きましたが、教材の進度だけでなく、 どれだけ理解をして弾いているのかが重要です。教材を進めることばかりに意識を向けるのではなく、しっかりと知識と技術を身に付けながら着実に進めていきましょう。

スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2016, con Vivace. All rights reserved.