トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

「sempre con Ped」という記号はどういう意味

  • ショパンのノクターンOP9-2で使われている音楽記号で質問です。
    「sempre con Ped」という記号はどういう意味でしょうか?

「sempre con Ped」は、「sempre con pedale」 のことで、「常にペダル(右のペダル)を使って」という意味です。

ブルグミュラー25の練習曲の「天使の声」のペダルの使い方」のご質問の中にも出てきますのでご参照ください。

楽譜には、音符やいろいろな記号の他に、このような音楽用語(楽語)がよく書かれています。 その意味を理解して演奏することで、より深い音楽表現ができるようになります。

音楽用語辞典を、1冊お手元に用意されるとよいと思います。

独・仏・伊・英による音楽用語辞典
遠藤 三郎

シンコーミュージック

ケータイに便利な音楽用語・記号事典

シンコーミュージック

ポケット音楽辞典

音楽之友社

このページの内容に関連するページ:
ピアノ曲・ワンポイント攻略法:ショパン「ノクターンOP9-2」
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

スポンサード リンク

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2016, con Vivace. All rights reserved.