トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

ペダルはいつも踏んで練習するべきですか?

  • ペダルというのはふむところでは、いつもふんで練習するべきでしょうか?タッチの練習のためにはふまないで、練習してその後ふむべきでしょうか?

このご質問は、ピアノのペダルの練習方法のページから頂きました。

まずはペダルなしで練習をして、すらすらと弾けるようになってから、ペダルを使うようにしましょう。

ピアノは指で弾いていくことが基本です。それがしっかりとマスター出来ていない段階でペダルを使用しますと、ペダルに頼った演奏となり、指のコントロールが甘くなってしまうことがあります。 また自己流でペダルを使用して、それが身に付いてしまいますと、後で修正することがかなり大変になりますので注意しましょう。
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

スポンサード リンク

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2016, con Vivace. All rights reserved.